カートリッジ型吸着剤

製品一覧へ戻る

DriCap® Sorbnet Cartridges
(ドライキャップ)

DriCap®Sorbnet Cartridgesは、小さくて優れた吸湿力のある、安全で粉のでない吸着剤のカートリッジです。いろいろなタイプの吸着剤を利用でき、DriCap®は、固結、カビ、発酵、効能・寿命の低下といった湿気の作用から、様々な包装製品を守ります。


用途
  • 医薬品
  • 医療用診断キット
  • 栄養補助食品
  • 電子機器
  • 光学機器 など

優れた特徴
  • FDA/DMF登録済み。
  • 粉やほこりが出ないので、容器に直接投入できる。
  • コンパクトで容器に投入しやすい。
  • 小型でより大きい吸湿量。
  • 耐久性のある構造。
  • 自動投入装置に適合する。
  • 標準直径0.87pと1.27pの2種類、重量範囲0.75g〜2.50gまで。
  • 素材はセルロースアセテートまたはセルロースプロピネート
  • 使用できる乾燥剤は、モレキュラーシーブ、シリカゲル、指示シリカゲル、そしてそれらの混合物。


コンパクトなデザインで優れた吸湿力
DriCap®は、小さいスペースにより多くの吸着剤を詰めており、より大きな吸湿力を得ることができます。DriCap®は、吸湿速度を抑えているため、従来のものよりも包装処理時間に余裕があります。
DriCap®は、FDA許可を受けたインクを使って印字されています。底が平に封印されているので、失敗なく、容易に自動投入することができます。

指示DriCapは吸湿力の減退を知らせます
ブルーからピンクに変化するシリカゲルを詰めたDricap®もあります。これは吸水量が一杯になりカートリッジを取り替えるべき時期を知らせてくれます。